『木枠ソファ』対『張りぐるみソファ』どっちがいいの?

2021.05.28

こんにちは。

いつも三島家具のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

生活シーンに合わせたソファーを選びたい・・・

そんな方には、デザインやサイズももちろん大事ですが、その他にもチェックするポイントはあります。

後々「失敗した!」とならないためにも、ここではソファ選びのポイントをご紹介いたします。

 

今回は『木枠ソファ』対『張りぐるみソファ』どっちがいいの?

 

            対

 

【張りぐるみソファ】

 

張りぐるみソファは柔らかなタッチ感が特徴。

見た目もソフトなデザインが多く、ぶつかっても優しい。

小さなお子さんがいても安心ですね。

張りぐるみソファを部屋の真ん中に置いた場合、存在感・重厚感があります。

ソファの高さやデザインにもよりますが圧迫感を与えてしまい、お部屋全体が狭く感じてしまう事も。

様々なデザインのソファがありますが、張りぐるみのソファは後ろ姿の見た目を重要視していないデザインが多く

木肘フレームソファと比較するとシンプルな印象になります。

 

【無垢材を贅沢に使用した木枠ソファ】

 

張りぐるみのソファと違い、構造や木材フレームがみえる為、一切の妥協がありません。

木部が幅広タイプ・線の細いタイプなどバリエーションが豊富な点が特徴です。

細身のデザインなら、全体の幅をコンパクトにおさえることができます。しっかり身体を支えられ、楽に立つことができます

使い込むほど味わいが出て経年変化を楽しめるソファです。

 

木枠ソファをお部屋の中央に。

木枠フレームは見た目がスリムでスッキリ!!

とても軽やかな印象があります。

幅が大きくても目の錯覚でコンパクトに見えるため、圧迫感を感じにくいかと。

木枠フレームは背面が美しいソファが多く、後ろから眺めていたくなります。

お部屋の真ん中に置いて主役になるような木枠フレームソファ。

 

デザインを選ぶ基準の一番はイメージ。デザイン・素材の選び方POINT!になるかと思います。

パーツや素材によってメリットやデメリットがあり、それにより使い勝手が変わってきます。

よりよいソファを選んでください。

 

 

 

————————————————————————————————————————-

LINEの公式アカウント

イベントや新作入荷情報など、

家具・雑貨の最新情報をいち早く配信致します!

LINE限定クーポン配信予定!

ぜひご登録ください!

 

お友達追加はこちらから▽▽

関連記事
furniture | 2022.06.11
価格改定のご案内
furniture | 2022.06.03
ヴィンテージ家具