天童木工のおはなし

2018.03.27

こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

本日は、三島家具の入口に位置し、三島家具の顔と言っても

過言ではない「バタフライスツール」で有名な

【天童木工(てんどうもっこう)】についてお話させて頂きます。

 

1940年、山形県天童市・木工の街で誕生した天童木工は、

無垢材よりも強度があり、軽くて自由な形に成型出来る

「成型合板」の技術を日本に初めて取り入れた家具メーカーです。

 

IMG_0034-2

「軽くて丈夫」を伝えるマイスターたちの技術の成熟と進歩、

そして自由な造形によって生み出される美しいデザイン。

IMG_0036-2
IMG_0014

 

 

日本国内外の建築家やデザイナーとの協働活動を早くから進め、

海外の美術館にも永久収蔵されるほどの数々の名作が生み出され

ています。1956年に発表された柳宗理さんのバタフライスツール

はその代表作です。

 

IMG_0004-2

100人を超える職人さんたちが、日々その技に磨きをかけながら

築いてきた伝統と正統。最高の触り心地や座り心地。

天童木工のカタチをお届けしたいと願っています。

IMG_0031-2

天童木工は、私達スタッフも安心しておすすめ出来る

メーカーさんのひとつです。

ただ、、、4月1日(日)より一部価格改定となります。

直前のご案内となってしまい申し訳ございませんが、

ご検討中の方はお急ぎください。

バタフライスツールについてもっと知りたい方はこちら↓

バタフライスツール

関連新記事